「 取り次ぎ 」 一覧

電話の取り次ぎで名前を忘れてヒヤリとしないシーン別の対処法

電話を取り次ぐ時には、必ず誰からの電話かを伝えなければなりません。 誰からの電話かが分かって出る方が、頭の中を整理したり、心の準備をすることができます。 人の名前を記憶するというのは簡単なように思えま ...

担当者が不在でも焦らない!もう嫌ってならない電話の取り次ぎ方のコツ

電話の取り次ぎ業務でも、外出や出張、休暇中などで不在の場合は、すぐには連絡がつかないので、慎重さや機転が求められます。 電話の相手の希望に添いたいと思いつつも、不在の担当者のことも煩わせたくはありませ ...

担当者が電話中!?電話の取り次ぎは保留にして3つのシーンを見極める

担当者が電話中の時には、焦らず冷静に状況を見極める技術が求められます。 慣れるまでは、とにかく一旦保留にし状況を確認するのが良いでしょう。 「少々お待ちいただけますでしょうか?」と言って保留にし、担当 ...

すぐに電話を取り次げない時に役立つフレーズ 【相手の気持ちになって考える】

直接会って話す場合は、時間と場所を約束します。電話も、時には時間帯を約束してかけることもありますが、ほとんどの場合はそうではありません。 忙しい中、時間をとって電話をかけたのに、相手が離席していたり外 ...

【電話を受ける手順】担当者への電話の取り次ぎは流れに沿ってスムーズに

最初に電話に出る人の印象は、会社全体の印象を左右します。 そのため、電話を取る人の責任は重大です。でも、心配する必要はありません。 ビジネスの場での電話の取り次ぎには、ある程度の決まった流れがあります ...

Copyright© 電話マナーの虎 , 2018 All Rights Reserved.